M.Hさん(女性)の体験談

天気予報で今回の雪は最強寒波らしいよ。と聞いていました。

しかし、1月半ばにここ数年は経験していない40センチくらいの大雪が降りました。

その時は土曜日だったこともあり、除雪が全くされておらず、道はガタガタで大渋滞、あちこちでスタックしていて、除雪の苦情が市役所に何百件も来たみたいです。

私もスタック初体験しましたし、家の1階にあるテラスの屋根が、2階の屋根からの雪で割れてしまう被害もありました。

1月半ばの大雪でも既に大変だったのです。

だから今回は最強寒波って言われてるけど、前回が最強でしょ。

今年はもうあそこまでは降らないだろう。って思っていました。

除雪も前回の雪で苦情だらけだったから、今回は早めに対応してくれると思っていました。

完全に油断していました。

食料は、食材配達のヨシケイを注文していて、前回の大雪の時はいつもより配達時間が遅くなったもののちゃんと届けてくれたので、今回も届けてくれるかなと思って、必要最低限しか冷蔵庫にありませんでした。

雪が降り始めた2月5日は、朝から雪がひどく前回のような感じ。ヨシケイは来てくれました。

雪が降り続いて次の日の朝には、ヒザ下くらいまで積もっていました。

私は育休中なので仕事は行かなくていいし、子供の保育園は大雪で交通網マヒの為、休園になりました。

主人は、朝仕事に行こうと思っていたようで朝5時から雪かきを始めたようです。

しかし、積もりすぎて車を出すのは無理と判断して、仕事を休み吹雪の中ずっと雪かき。

途中で休みながらですが、結局夜まで雪かきしていました。

食料は、雪がひどくヨシケイに食材が配達されて来ないので、届けられない。明日も持って行けるか分からないと言われました。

仕方がないので、家から300メートルくらいにあるゲンキーとゲンキーの隣にあるスーパーへ主人が歩いて買い出しに行ってくれました。

スーパーなどには、商品がまだ揃っていたので、今のうちに色々買ってきてもらいました。

念の為、カセットコンロ用のガスボンベや、非常食用にバナナや、日持ちするカステラ、チーズなども買ってきていました。

次の日の2月8日は、主人の会社が自宅待機になりました。

相変わらず雪かき。車庫があり倒壊すると怖いので、車庫の屋根も雪かきしてました。

あと、家の暖房器具はエアコンがメインなので、エアコンの室外機周辺や、ガスボンベ周辺も重点的に雪かきしてもらいました。

家の周りは歩けるスペースはあるくらいで、除雪車は家近くの比較的大きい道ですら来ていない状態が何日も続き、雪は降り続くし、屋根の雪で家つぶれないかな。隣の家の屋根雪が落ちてガラス割れないかな。ってとても不安でした。

ヨシケイも結局1週間お休みになってしまいましたが、スーパーが近いので主人がこまめに歩いて買いに行ってくれたので助かりました。

除雪車は結局、大雪になってから5日後に来てくれました。

予想以上の大雪で、雪かきも除雪も間に合わない。

どうしていいか分からない。

本当に自然の怖さを思い知らされました。

最近、自然災害が多いので避難グッズは揃えているつもりでしたが、足りないものがないか確認しようと思います。